エンジニアBlog

FPGA

Niosにタイマー(Internal Timer Intel FPGA IP)を実装してみる ハードウェア編

今回はNiosにタイマーを実装してみます。 使用するFPGAはDE0-Nanoボードです。 ソフトウェア編はこちらをご参照ください。 プロジェクトのコピー Niosにタイマーを実装してみますが、イチから...
FPGA

FT232HLを使って、パソコンとNiosでシリアル通信 送信バッファのステータスチェック

以前の記事で、FT232HLを使ったパソコンとNiosのシリアル通信をやってみました。 以前はNiosからのデータ送信時、送信バッファのステータスチェックをせず、単純にwait時間入れていました。 今回は、送信バッ...
FPGA

NiosのプログラムをFPGAに書き込む

Nios II Software Build Tools for Eclipseを使って、Niosで動かすプログラムを作ってきましたが、今回はそのプログラムをFPGAに書き込んでみたいと思います。 関連記事 第2回 NiosにUAR...
スポンサーリンク
FPGA

FT232HLを使って、パソコンとNiosでシリアル通信

パソコンとFT232HL、Nios単体でシリアル通信をやってきましたが、今回はFT232HLを使ってパソコンとNiosでシリアル通信をやってみました。 関連記事 第1回 NiosにUART(RS-232 Serial Port)を実...
LTspice

LTspiceでモータードライバーの動作をシミュレーションしてみる

関連記事 第1回 抵抗とコイルの直列接続 電流値をエクセルで計算してグラフ化してみる関連記事 第2回 抵抗とコイルの直列接続 逆起電力をエクセルで計算してグラフ化してみる関連記事 LTspice DE0-NanoのFPGAを使ってモ...
FPGA

FPGAボードDE0-Nano:コンフィギュレーションデバイスへの書き込み

関連記事 FPGAの記事一覧 DE0-NanoボードでRAMへの書き込みまでは以前にまとめておきましたが、コンフィギュレーションデバイスへの書き込み方法もまとめておきます。 RAMへの書き込み方法までは、こちらの記事を参照くだ...
FPGA

第2回 NiosにUART(RS-232 Serial Port)を実装してみる

関連記事 FPGA関連記事 Nios関連記事 Quartus関連記事 第1回 NiosにUART(RS-232 Serial Port)を実装してみる 第1回の記事で、UARTのTXDとRXDをショートさせた状態で、NiosでUAR...
LTspice

PSpiceとLTspiceのFFT機能を比較してみる

前にLTspiceのFFT(Fast Fourier Transform:高速フーリエ変換)機能を使ってみました。 FFTはPSpiceにもついているので、LTspiceの結果と比較してみました。 解析用の波形 ...
FPGA

第1回 NiosにUART(RS-232 Serial Port)を実装してみる

関連記事 FPGA関連記事 Nios関連記事 Quartus関連記事 第2回 NiosにUART(RS-232 Serial Port)を実装してみる 前にこんな記事を書いてみました。 JT...
LTspice

LTspiceで作成したリニアレギュレータとBGRを合体させてみた

関連記事 LTspiceの記事一覧関連記事 PSpiceの記事一覧 これまでにリニアレギュレータとBGR生成回路をLTspiceで作成してみました。 今回はその2つの回路を合体させてみました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました